杉並北尾堂店主・北尾トロの日記を公開


by torokitao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:未分類( 134 )

2.23-27 帰省

c0058594_1252075.jpg  門司に帰省。
 数年ぶりである。うちは門司港というところにあり、ここはレトロタウンだったっけ、そんな名前で港周辺を観光地化している。そこから実家は目と鼻の先。小さなディズニーシーのなかに住んでいるようなものだ。
 でも栄町銀天街(地元商店街)は寂れていてシャッターも多く、我が松葉屋はそのなかにひっそり佇んでいる。門司港を訪ねたらぜひ寄ってやってくだせえ。オレの従兄弟が焼いてるどらやき、うまいから。
 佐賀の嬉野温泉に行く。町はどうってことないが湯がとろりとしていい。一泊二日じゃ物足りないなあ。
 
 戻ってくると郵便物に「怪しいお仕事!」増刷の通知あり。9刷か10刷。えらい本だ。ちくまからは「ぼくはオンライン古本屋のおやじさん」出版契約書。これも孝行息子になってくれればいいのだが。
 
 ・本日の飯(27日) 朝/ピザトースト 昼/小倉駅でとろろうどん 夜/モスバーガー
[PR]
by torokitao | 2005-02-28 12:53

2.22

 猫モーを留守中預かってくれる石堂まゆ宅に輸送。
 午後、「翼の王国」編集部で打ち合わせなど。
 西荻に戻り、雑務。「ハートランド」に寄り道してチャリ帰宅。
 帰省準備をする。
 スーは少し寂しそうである。
 
 ・本日の飯 朝/サラダ、パン 夜/寿司折り詰め、みそ汁
[PR]
by torokitao | 2005-02-23 08:07

2.21

 起きてすぐに新着本をアップする古本屋らしい朝である。
 10数冊だが、そこかしこにくだらなさが漂うラインナップだ。
 
 楽しみにしていたNBAオールスター戦をBS-1で観戦。タイムアウトも含め、試合が止まる時間はすべて何らかのパフォーマンスが行われるNBAオールスター。ディフェンスは甘くなるが、派手なプレーも続出してこれぞプロという感じがたまらない。
 シャックvsヤオ・ミンのセンター対決はシャックの貫禄勝ち。出場者中、本気度が最も高かったのはウエストのコービー・ブライアントだったけど、空回りしていた。
 今シーズン、自分中心のチームとなったレーカーズが不調な上、足を痛め、やっと出てきたオールスターなのに、登場場面でブーイングを浴び、あせっていたのだろう。シャックへの対抗心もある。ぜがひでもMVPがほしかったはずだ。だけどオールスターチームはレーカーズとは違い、コービー中心では動いてくれない。
 試合はイーストの勝利で、アイバーソンがMVP。
 
 チャリンコで西荻へ。郵便局で注文本の発送をしていたら信愛書店の原田さんに肩を叩かれる。どこで誰に会うかわからないなあ。
 サパナではめずらしくモクモクと仕事。水曜日から留守するので、雑務を片づける。あと原稿の直しなど。携帯のアドレスをほとんど誰にも教えていなくて、なんとかしろと言われていたので、BCCで各方面にアドレスも知らせた。これは仕事じゃないね。
 
 今野書店で用を足し、スーパーいなげやでまゆちゃんと待ち合わせして我が家へ。近所なので、不在の間、猫シッターをお願いしたのだ。合い鍵を渡し、一緒に晩飯食べて娘のオムツ替えも手伝っていただく。
「そういえば携帯のアドレスが書いてなかったですよ」
 がーん。メールを見ると、同様の苦情が多数。
 
 ・本日の飯 朝/オムライス、スープ 夜/タコライス、サラダ、ラムチョップ
[PR]
by torokitao | 2005-02-22 08:18

2.19 2日間で600円

 終日自宅でベビーシッター。
 昼寝の間、引き出しの整理。引っ越しのとき面倒なのでそのままダンボールに投げ込んで持ってきたのだ。サイババのステッカーとかヘンなものも混じっているが全部捨てた。
 昨日と今日、家を出たのはタバコを買うためだけ。2日間で600円しか使なかった。新記録だな。
 
 来週、帰省したついでに佐賀の嬉野温泉に出かけることになった。実家の門司港にはトヨタレンタカーしかないので、しぶしぶそこで予約する。トヨタで家族旅行でチャイルドシート。とほほほ。そんな大人にだけはなりたくなかったけど仕方がない。トヨタに怨みはないが、トヨタ車を買うことは一生ないといまここで誓っておきたい。あ、でも一時期カリーナ・バンをもらって乗っていたことがあった。やるっつうんだもん。
 しかし、クルマ、どうするべか。オネーチャンと遊びに行けなくても構わないけど、買取ができないし、深夜のひとりドライブもできないのは寂しい。
 
 ここ数日、ファミリーな空気を振り払いつつ読んでいたのは矢作俊彦「ロング・グッドバイ」。「長いお別れ」じゃなくてwrongのほう。二村シリーズなんか、もう読めないものだと思っていた。いやいや、堪能。「リンゴォ・キッドの休日」から読み返したくなった。
 まあハードボイルドが好きな人は読んでみてくだされ。湿った男の世界が売りの演歌的な作品とはステージがちゃいまっさ。できればガキが泣いたりミルクをせがんだりせず、読んでいるとき猫がヒザに乗ってこないような環境で。c0058594_101432.jpg通勤電車も途中下車したくなるからやめたほうがいい。
 
 ・本日の飯 朝/キムチと豆腐の卵綴じ、おろし納豆、みそ汁、飯一膳、りんご 夜/カレーライス、卵とサヤエンドウのサラダ
[PR]
by torokitao | 2005-02-20 10:04