杉並北尾堂店主・北尾トロの日記を公開


by torokitao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2005年 12月 30日 ( 1 )

12.29 十大ニュース

< 7時前におき、午前中に不要本の整理とヒモ縛りを行った。
 かなりの量を処分した。
 昨年、自宅を引っ越したときに捨てきれなかった雑誌も、たとえば「写楽」など一気に処分することにしたからだ。
 残った本は仕事場に運ばなければならず、古本屋をやる限り本は増える定めにあるので、こういう機会に踏ん切りをつけないとどうにもならない。
 悔いはな・・少ししかない。
 
 持っていく本の梱包をダンボールがあるだけやり、掃除もついでにガンガンやって、シャワーを浴びると3時になっていた。予定を2時間もオーバーし、おまけに動物病院から猫モーの早期退院は無理と連絡があったりもして気分が冴えず、所用は延期。
 仮眠する。
 夕食後、少し仕事をし、あとはだらだらすごす。
 
 本日のメシ 昼・やきそば自作 夜・うどんすき

-----------------------------------------------------------
       [北尾堂&店主・北尾の2005年10大ニュース]
1. 古書部なんとか復活
 昨年後半から閉鎖寸前だった古本屋活動を再開。あらたに商品番号1から入力を開始する。その結果、在庫はあるのに目録に出ているのは数百冊という状態が続いてしまったが、気分的にはかなりリフレッシュ。また古本へのヤル気が高まってきた。
 
2. 「古本村を日本にも」構想盛り上がる
「翼の王国」の取材でイギリスのブックタウン「ヘイ・オン・ワイ」へ。その後、自費でベルギーのルデュへも行った。構想だけは着々と。

3. 「ぼくはオンライン古本屋のおやじさん」ちくま文庫化、「気分はもう、裁判長」単行本発売(よりみちパン!セの1冊 理論社)
 書き下ろしは久しぶりでありました。
 
4. サパナ事務所を離れ西荻に新事務所
 年末、サパナのフィナーレにともなって西荻北口のマンションに仕事場を移す。来年以降は個々が拠点になる。
 
5. 猫モー骨折
 ベランダから落っこちて複雑骨折。いまもなお入院中。モーはブックカフェで多くの人に可愛がって貰い成長したせいか、多数のお見舞いメールや書き込みを頂く。感謝である。
 
6. 都内某所にアパートを借りる
 場所は内緒であります
 
7. 拙書「裁判長、ここは懲役4年でどうすか」映画化?
 冗談や冷やかしかと思ったら具体的になってきています。うまくいけば来年の懐くランクインとか。
 
8. 西荻で本のイベント企画進行中
 来年春の実施を目指して始動。NPO法人西荻コムも、ゆっくりとではあるが前進しつつある。続けることの意味を考えさせられた1年だった。
 
9. 銀座松坂屋ブックバザール、古本応援隊として参加
 今年はブックカフェをやらず、パルコもなかったので、これが唯一のイベント販売でした。
 
10 高円寺文庫センター、信愛書店で北尾堂の古本を販売
 年の前半は高円寺、後半からは西荻の信愛書店で少しばかり売っています
[PR]
by torokitao | 2005-12-30 07:29 | 日記