杉並北尾堂店主・北尾トロの日記を公開


by torokitao
カレンダー

2005年 04月 28日 ( 1 )

4.27

 午前中のうちに仕事場。アラセさんから自費出版本の校正とグアム土産のコーヒーが届いていた。感謝。注文本を梱包。週末からの分なのでトートバッグがはちきれそうだ。
 郵便局でバッグをカラにしたら古本屋に行きたくなり、2軒ほど覗いてみた。あいにく買いたい本はなかったのだけど、汗ばむ陽気が気持ちいい。
 銀行に向かって歩く途中で大宮君に会う。銀行で記帳など。月末とGWが近いせいで行列ができている。マクドナルドで100円のハンバーガー、コーヒーをテイクアウト。
 ようやく保坂和志「カンバセイション・ピース」読了し、夕方までに「猫びより」原稿5枚ほどで完了。R25直しの件、藤井君と電話で話す。
 7時からのNBAを見るため家に帰る。が、ネッツ覇気なく凡戦。雑誌に載せる猫の写真を選び、あと1カット、ぼくと猫たちの写真は撮影しようと思って家中を探すもモーの姿がない。おかしい。ベランダをつたって隣にでもいるんだろうか。
 しかし11時になっても戻らない。心配になり外に出て隣のベランダを道路から見るが猫の姿はなし。12時、いまだが、まだ戻らない。下に落ちたのか。でもここは2階だからしくじったとしても骨折止まりだよな。骨折していたらどこかにひっそり隠れて動けないでいるかもしれない。悪いことばかり想像する。猫が2時間消えただけでこれだ。おろおろしているのは愛情が強いからじゃないだろう。もっと堂々と待てないものか。気の弱いスーでさえしばらく鳴いていたけどもう寝たではないか。相方と娘もすでに寝たというのに私ときたらAMラジオを聴きながら10分に一度ベランダを覗いているのだ。いや待てよ。モーがはずみで地上に落下し、無事だったとしたら、あいつはもともとのらだから、血が騒いでそこらを探索中なのかもしれない。で、あんな家にいるよかさ、こうしてフ〜ラフラしてるほうがオラいいもんね、どうせ2階までどうやって上がればいいかもわかんないしナ、なんて思っているかもしれない。どっちかっつうとあいつはそっちのタイプだ。
 モーは朝まで戻ってこなかった。
 
  
・本日の飯 朝/カレー、サラダ、パン 昼/「マクドナルド」でチーズバーガー 夜/ジャ−ジャーうどん、もやしのサラダ、厚揚げ
[PR]
by torokitao | 2005-04-28 09:36 | 日記