杉並北尾堂店主・北尾トロの日記を公開


by torokitao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3.02

 このところ少しだけど小説を読む気になってきた理由ははっきりしていて、ダ・ヴィンチで小説の舞台を旅する企画をやったからだ。編集Hに強引に連れて行かれたのだったけど、これが予想外に楽しかったため、ひとつの小説の読み方(2次元の世界を3次元にふくらませる。しかもそのほとんどは妄想である)として興味が沸いてしまったというわけ。せま〜い攻め方ですけどね。
 歳を取ってからの楽しみだとガマンしていた小説、ぼちぼち解禁かと思うわけであります。小説を読んでどこかへでかけるやり方。これはそうとう楽しいのではないかと盛り上がってくる。ついでにそこには何軒か古本屋があって、掘り出し物にも巡りあえたりして・・いつまでも独り言いってろ!
 
 朝風呂で一日がスタート。バタバタの朝を終え、昼前に仕事場まできたけど、メールいくつかメールに返事を書くことと注文本の梱包のみ。効率悪いな〜。
 2時に四ッ谷3丁目。ダ・ヴィンチ取材と打ち合わせをして戻ると6時になっている。こりゃイカンと、パソコン立ち上げたところでホウちゃんきて、しばし雑談。
 だめだ。きょうはもう仕事やめ。
 7時、阿佐谷。オヨヨ書林の山崎君とサルバドール・タリとで庄屋。帰宅1時頃。
 
 ・本日の飯 朝/温野菜とソーセージのつけあわせにフレンチトースト 昼/「風月堂」でグラタン 夜/居酒屋で鍋など
[PR]
by torokitao | 2005-03-03 09:45