杉並北尾堂店主・北尾トロの日記を公開


by torokitao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

1.18 卓球酒場

01.18
 7時半起床。とうとう目覚ましナシでこの時間に起きられるようになった。慣れるもんだな。
 午前中、仕事場で注文本の梱包、発送、請求書書きなどやって、午後から斉木さんのクルマで大田区在住の磯田家まで買取に伺う。以前にもきたことがあるのだが、このたびはかなり思い切った整理で、しかも内容が濃い。買値で5千円の山を作っていったら27にもなった。
 13万5千円か、そうかそうかと思ったら、なんとふたりで10万円しか持ってなくて、残りは振り込みさせて貰うことになった。いやーおハズカシや。
 これ、量がすごいんじゃなくて内容がおもしろいの。ハートランドと北尾堂の好みの違い、値付の違いなんかもわある感じがした。
 それぞれのジャンルを、それが好きな古本屋が集まって査定したら15万とかになるかもしれないけど、お互いの弱点をフォローしつつ、甘さと辛さも同居しつつの結果としては、妥当だと思う。
 お茶をごちそうになりながらの雑談も楽しくて、ついつい長居してしまった。もっとも、ぼくの場合はそういうことが好きなわけですがね。
 戻って、本をわけるのは後日ってことにして、雑務少し。
 7時過ぎから新しくできた卓球酒場てなふれこみの店に8人ほど集まって飲み食いしながらピンポン。
 徒歩で帰宅中、帽子屋さん夫妻がチャリで通りかかり、途中まで一緒に歩いてくれた。
 帰宅11時ちょい。
 猫の世話と入浴。相方と娘は実家に行きっぱなしで、部屋がどんどん猫臭くなってきていることだろうが、そんなことはどうでもよく、ただただ眠く、本日も気絶するようにふとんにもぐってしまうのであった。スーが待ってましたとやってくる。人肌が恋しい夜だが猫肌なのである。
 
本日のメシ 朝・家にあったやや固くなったパンを囓る 夜・「ぽん藏」でピザ、キムチチャーハンなど
[PR]
by torokitao | 2006-01-19 12:56 | 日記