杉並北尾堂店主・北尾トロの日記を公開


by torokitao
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

4.1-2 減煙できるかな?

4.02
 午前中から、「禁煙セラピー」読む。うーむ。
 3時、サパナにスタッフが6人集まり、完成した「西荻丼」の仕訳と配布&集金をした。一仕事終えて飲むカフェオレがうまい。
 赤江さんに「出てたね」と言われ購入した「これは絶対面白い!」。いろんな書店員がスイセンする本を集めた本である。何が出ていたかというと「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」を紀伊國屋書店新宿本店の今井さんという方がスイセンしているのだった。その中でイラストについて<妙な味を醸し出している>とあって、イラストをホメられた経験が乏しい身としては、描いててよかったとさえ思えた。単純だ。ホメれば伸びるタイプかオレ。
 ハートランドに寄りもう一杯、今度はコーヒーと雑談タイム。古本に関するうっしっしな企みなのであるが、まだここへは書かない(思わせぶり)。
 
 夜になって、今日の喫煙量が少ないことに気がついた。いつもは20本ほど吸うのに、15本以下である。大差ないと思われるかもしれないが、あきらかに「禁煙セラピー」の影響なのでびっくりなのだ。嫌なことばかり書いてある本であり、著者も気に入らないのだが力はあるってことを認めざるを得ない。
だが、弱い人間であるワタクシはタバコを控えていることを格好の理由に仕事から逃避。届いていた「なぎさ」を風呂で読む。
 1時前、さっさと就寝。
・本日の飯 朝/スープ、オムレツ、パン 晩/牛肉の柳川風、湯豆腐、揚げ天、みそ汁、飯二膳

4.01
 8時起床。「禁煙セラピー」読み始める。
 裁判所ナメ浅草橋。シモジマにて梱包材を購入。銀座に出て「伊東屋」でプレゼント用のペンを購入。荷物がズッシリ重い。
 神楽坂「坂ノ上スタジオ」に3時半。月刊現代の打ち合わせ。スタジオで打ち合わせも妙なモノだが、いいのである。
 四ッ谷までタクシー。「ロン」で文春文庫打Mさん。「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」文庫化のありがたい話。
 西荻からバスで帰り、ざざざっと禁煙本をナナメ読み。やはり「禁煙セラピー」が群を抜いているように思う(だが読んで楽しい内容じゃない)。
 風呂でいただいた「月刊現代」はじめて読む。うむ、こういう雑誌であったか。
 
・本日の飯 朝/筑前煮、おろし納豆、もずく、高菜炒め、海苔、みそ汁、飯二膳 夜/タイ風料理
[PR]
by torokitao | 2005-04-03 20:50