杉並北尾堂店主・北尾トロの日記を公開


by torokitao
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

3.14

 相方朝から外出、10時半に義母やってきてベビーシッター交代し、郵便局で発送後、西荻へ。
 チャリンコで疾走中、和歌嬢から電話あり、仕事場着後メールで届いていたゲラを見てプロフィール用の写真を送信。西荻丼の原稿、メールされてきたものを読む。そこにユーコさんきて、コーヒータイム。
 昼飯を食ったら、ジーンズのウエストがきつい。ここんとこ動きが鈍くなった感じがして気持ち悪く思っていたのだが、こりゃ太ったな。
 午後、「西荻丼」の原稿整理。編集後記など書く。と、ここで昨夜からモヤモヤしていたタイトルを思いついてしまい、風塵社に電話。小松氏に、できることならオンライン古本屋本のパート3を出したいと申し出ると、即OKの返事。ありがたい。
 パート2を出してからもうじき2年たつし、その間やったなかで印象的だったことも多少はある。これから準備して書き下ろしたいこともある。杉並北尾堂が、いままた転機にさしかかっている予感がするので、忘れないうちにカタチにしておきたいのだ、なんてナ。
 目の前にある仕事も遅れているのに、先の予定ばかり決めてどうなるって話もあるけど、今年は単行本の年だと決めているので、ガシガシやるだけ。って、いつも威勢だけはいいんスよ、この男は。
 「R25」の原稿整理、「なぎさ」のゲラチェックをしたところで夕方。気温が下がってきた。大宮君と企画の相談をしたりして、7時に寒風の中へ。シャレにならない寒さだわ。
 夕食後、「R25」など企画を考えていたら止まらなくなり、いつものように妄想膨らんでアテのないメモを量産。くーっ。中身は、たぶん朝になると「なんだこりゃ」ってものが大半だからここへは書かない。
 なんとか寝かしつけてから風呂に入って冷静になり、12時をまわって原稿書き始める。すかさず猫スーがヒザに乗ってきて、ごろごろし始めた。
 しかし、この西洋梨シルエット。本当にこの動物は猫だろうか。タヌキのハーフじゃないのか。うむむ、重い‥。
 
 ・本日の飯 朝/アボガド、タマネギ、トマトなどのサラダ パン 昼/「さらさ」で刺身定食 夜/スープ、きのことベーコンのパスタ
[PR]
by torokitao | 2005-03-15 08:39